毎日の安心を届けるために

個人情報保護方針

個人情報保護に対する基本方針

株式会社パルラインは、経営理念「生協と組合員のくらしに貢献」にもとづき、個人情報が大切な財産であるとの認識のもと、その取り扱いの重要性と社会的責任を確認し、以下のとおり「個人情報保護に対する基本方針」を定めます。

この基本方針は、社員はもとより内外の関係者に周知徹底し、日々の業務において、個人情報の適切な保護と情報セキュリティの確保に努めます。

  1. 個人情報保護に関する法令及び社内規定を遵守します。
  2. 個人情報の取得において、適法かつ公正な手段のみを用います。
  3. 個人情報を、特定した利用目的の範囲内で、適切に取り扱います。
  4. お客様よりあらかじめ同意を得ている場合、業務を委託する場合、その他、関係法令の規定に基づく場合を除き、個人データを第三者に提供しません。
  5. お客様の個人データを始め、社内で取り扱う個人データを正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
  6. 取り扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のため、規定の整備、不正アクセス対策、ウィルス対策など必要かつ適切な措置を講じます。
  7. 法で定める開示の求めなどの手続きに関して、適切かつ迅速に対応いたします。
  8. お客様の個人データ及び社内で取り扱う個人データが適正に管理されるよう、社員に対する必要かつ適切な教育と監督を行います。
  9. 個人データの取り扱いを第三者に提供する場合は、個人情報が適正に管理されるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
  10. 個人情報の取り扱いに関する社会環境の変化に対し、必要に応じて本方針をはじめとする社内規程を見直し、継続的な改善を図ります。
  11. 当社が本方針に遵守していないと思われる場合、その他当社が管理する個人情報の取り扱いに関しては、下記までお問い合わせください。

(「個人情報」とは、生存している特定の個人を識別できる情報を指し、「個人データ」とは、個人情報のうち個人情報データベース等に含まれるものを指します。いずれも「個人情報保護法」による定義によります)

2008年4月1日
株式会社パルライン
代表取締役 太田賜嗣夫

お問い合わせ窓口

株式会社パルライン 管理本部・情報管理担当
TEL:03-5633-8611 FAX:03-5633-8612 メール:palline@palline.co.jp